ガーデニング

古株ジャスミン(1)を遂に

去年6月、大きくなったが活動を止めてしまったオオバナソケイ(ジャスミン)(2)をバッサリ切った。(日記

もう一つある、古株の(1)はそのまま、剪定せずに放ったらかしにしていた。
葉っぱはまだ付いている。が、新芽はまったく伸びてきていない。
というか、剪定をしていないので伸びる余地がないんだろう。
このまま置いておいても、(2)と同じ運命になる予感。
このジャスミンは12年以上育てた。寿命かしらね。

ジャスミン(2)を切ったときに挿し木をしていたのが根付いたのもあり、今日、思い切って(1)をバッサリ切ってしまった。
元気そうな茎+葉っぱを何本か挿し木用にして。

育て方(ホワイトプリンセス)→ 3月までに地上部10〜15cmほど残して切り戻してあげると毎年綺麗な樹形を維持できます。仮に冬に切り戻しを行わなかった場合、伸びすぎた枝の重みで樹形が乱れてきます。
他の植物に比べて新芽が出始めるのがやや遅い植物ですので、植替えは5月に入ってからが良いと思います。

バラは全部処分してしまい、もう増やす気持ちは全くないけど、ジャスミンとモンタナエリザベスと白花ヘリオトロープは残っててほしい気持ち。

今は白花クローバーが花盛り。

| | Comments (0)

今日のモンタナ・エリザベス

こないだ、カラスがベランダの柵にとまって鳴きながらこっちを見てるので、何かと思ったらまた猫が来ていた。
人んちで喧嘩するなorz
で、猫が入り込まないようバージョンアップ、猫除けシート(黒くてトゲトゲが出てるもの)をベランダ柵に付けた。
それを機会に、ベランダの整理。
天気がいいので枕を干していたら、死んだはずのモンタナ・エリザベスの鉢が生きていたことがわかった。
水遣りもしてなかったのに。(それが良かったか?)

根元から新芽が出て、
Af625ae8fec641bcb75a0119a75f1422_7

切った幹からも芽が吹いていた。
001_4

鉢上げをせずに小さいポットのまま育ったベス、花数は少ないけど、今年も甘い良い香り。
Img_1330_4


| | Comments (0)

にゃんこ再び と ハードディスク

さっきベランダで「ゴトッ」て音がしたから、また猫が来たと察した。
見たら、いた。

追い払うとまた、東の端から出て行った。
昨日柵を付けたのに、さっさと跨いで行くやんかorz
おまけに、草が植わってる重たい鉢までこかしてやがる。。

柵の上に、巻き簾(?)を針金で留めて、再度補強。どや?

…でも内側の鉢には陽が当たりにくくなるな。

と。

7日からハードディスクが危機的なんだとか?
ダンナさんが私の使っているPCのウィルス対策ソフトを入れ替えようとして、Phishwallを外せなくて苦労したみたいだけど、それが原因か?
バックアップしてなんかしなおさないとダメなんだって。
バックアップを取るのも苦労?
なぜか使えてるけど、いつ立ち上がらなくなってもおかしくないとか。わーん(泣)

| | Comments (0)

健診17とベランダ作業

昨年度受けそこなった健康診断を受けてきた。

ビールをよく飲むようになったことと、間食が多いのとで体重は47㎏。。(体重計は48㎏で、着ているもの1㎏も引いてくれる)

採血で注射針を刺したとき、ぷッと血が出た。こんなに血圧高かったかしら?(^^;)

と。

帰宅して掃除してたら、ベランダが賑やかに。
見るとカラスと猫が口論中。カラスが猫にカーカー文句を言ってる。
うるさいから追い払う。追い払わないと逃げてくれないorz

しかしなんで猫がまたうちのベランダに?こないだも封鎖したのに。
また、前の植木から飛んできたのか?

どうやら東側から来た様子。
猫が出て行った東側の端を見ると、西側よりだいぶ前に封鎖していたはずの東側防護壁に破れが。。(空の植木鉢が倒れていただけだけど)

そこで枯れ木になったソケイジャスミンの鉢を下げて、ベランダ柵に金網っぽいものを括り付けて防護壁強化。
ニオイヒバを鉢上げして、クローバーの鉢と並べて猫が入れないようにしてみた。

どうかな?

| | Comments (0)

緑活(ベランダガーデニング

今日はベランダいぢりを少し。

1. 白花ヘリオトロープ、プランターが経年劣化のため植え替え
  この頃挿し木で増やしていないから、2株しかない。

2. センニンソウの強剪定
  パソコン席が明るくなった(^^)

3. ソケイジャスミン(中鉢2こ)の強剪定気味の剪定
  恐る恐る。去年蔓は伸びたのだが、あまり花をつけてくれなかった。なので、強剪定してみる。芽は見えていない(怖)

課題:

空いた鉢と使用済の土の処理
 当該市は鉢も土も「燃えるゴミ」
 一度に捨てられる鉢の数は明記されていないが、土は指定袋(小)一袋(10L)まで
 プランター→ごみ処理券300円(50㎝以内は「燃えるゴミ」) 

| | Comments (0)

ベランダの鉢類剪定予定

私の風邪が良くなってきてるのに、私より5日遅れでダンナさんがダウンして、連休がつぶれた。

ジムも休みだしガーデニングでも。。

で、オオバナソケイ(ジャスミン)を剪定しようかな、と思ったけど、新芽が出てからでいいのかな。→http://item.rakuten.co.jp/kadanya/10002586/
予定は3月下旬。

モンタナエリザベス(クレマチス)はどうかいな?伸びた枝を切ると花が咲かない→http://kaneko.blog.protoleaf.com/2012/05/02/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%9E%E3%83%81%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%8A%E7%B3%BB/
葉っぱは枯れてるけど、自然に落ちてくれないから、それを掃除することにしようか。。

センニンソウ→強剪定(いつもどおり)
これを切ると、目隠しがなくなるんだけどねw

メモ:いろいろなクレマチスの育て方→http://www.sc-engei.co.jp/plant/clematis/index.html

| | Comments (0)

ベイリーフとニオイヒバ

放ったらかしだったため、大きくなったくせに疎らな感じのベイリーフとニオイヒバ。
うちの実家が引き取ってくれそうなので、何とか車に乗せられるくらいに剪定しなければ。

メモ:
月桂樹の育て方
月桂樹の上手な育て方
ベイ/挿し木
ニオイヒバの育て方
剪定について

| | Comments (0)

オオバナソケイ(2)切り捨て と昨日のインド映画

今朝、ボーボーに伸び放題で茶変してしまったオオバナソケイ(2)を切り刻み、太い幹を残して捨てた。
ベランダがまた明るく。。(;_;)

ガーデニング禁止だから、こうやって一つずつ減って、これ以上増やさないようにすればいいのだけど。。

ジムの花壇でもらってきたローズマリーの枝、根っこが出てる。
香菜もわさわさしてきた。

ところで、昨日昼からインド映画 Housefull3 を見に行った。
毎回来てるから、と、ひとり500円ずつ返してくれた。
観客、少ないのに。。(泣)160席のところ、20~25人位しか来てなかったよ?

映画は、Hindi語が判らないと笑えない言葉遊びが多く、インド人にはすごく受けてたものの、大方の日本人は「?」でしたがな。
俳優の実の奥さん関連のジョークくらいしかわからんかった。。

| | Comments (0)

古株のジャスミンが

古株の(ハゴロモではない)ソケイジャスミン(つまりオオバナソケイ)の鉢、これはいろんな別の鉢の奥に置いてあって。
今朝見たら、もう一つの古株オオバナソケイ(1:古い方?)はまだ大丈夫そうなんだけど、(2)が、葉っぱが茶変してしなしなになってるorz
鉢の土が乾いているかいないかが触れない見えないので、(1)の鉢が乾いている時に、一緒に水遣りしてた。
で、やりすぎてたか。。

日記を見ると、古株のジャスミンを挿し木したのが付いて大きくなってきている。
が、後で買ったホワイトプリンセスってのと混同。どっちがどっち?

だから(2)が死んでも、今年もまたジャスミンの香りを嗅ぐことができるんだけど。。

どうやら育て方も間違ってる。→http://item.rakuten.co.jp/kadanya/10002586/
バラやセンニンソウみたいに株元から剪定するところ、伸ばし放題だった。(前の年の花が咲いた枝だけ切り取っていた)
今、気付いた。。。

と。
ジャスミンについてネットを辿るうち、前にもちらっと覗いたことがあったと思う、日本女性による香水のサイトにまた行きついて。
見ると、お試し香が買えるようになっていたので、飛びついてしまった。
Satoriが入っている、男性でも使える10種類セット→ http://www.parfum-satori.com/jp/collection/sample.html#sampleman

| | Comments (0)

カイガラムシ

こないだ種をまいたダニヤー、昨日から発芽。
楽しみである。

と。
ローリエにカイガラムシがドチャッと。(ルビーロウ)
今はひたすらテデトール、歯ブラシでは無理(泣)
薬(ボルン:マシン油)は7月とか。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧